My daily life

2022年7月第一子出産予定のプレママです。
4月〜里帰り実家暮らし。

楽天ROOMでオススメ紹介中♪

【2022.1.13妊婦ブログ】初回妊婦検診の結果を聞きに産婦人科へ。

妊婦

こんにちは。

新年になって初めての産婦人科へ行ってきました。
前回妊婦検診の初回だったので、結果を聞くのか2回目の検診なのかは謎でしたが。

【妊娠11週〜13週の主な症状】

この期間はこれまでより気分良く過ごせたように思います。
症状が軽くなリましたが、まだ残っている症状もあります。

主な症状
・疲れやすい
・常に眠い
・便秘
・頻尿
・お腹がパンパンに張る

特に気になったのがお腹がパンパンに張るということです。
年末年始に食べすぎたのもありますが、
仕事の制服のウエストがキツくなってしまいました。

それに関連して便秘の症状が改善せず、辛かったです。
毎日途中で目覚めてトイレに行くのも寒い。。。

【婦人科で】

看護師さんによる面談後、診察室へ。
今回から腹部エコー。

順調そうでした!

その後、前回の妊婦検診の結果を説明してくださいました。
特に異常なしということで一安心。

その後、出生前診断のクアトロ検査希望の旨を伝えました。
同意書をもらい、検査の予約をして帰宅。

クアトロ検査は採血で検査できるのですることにしました。
費用は2万円。

どんな結果であれ、準備できるにこしたことはないので。

次回は1週間後のクアトロ検査、
その次は今日から4週間後の検診とのことです。

【両親に報告、産院決定】

コロナ禍のため、結婚前から一度も互いの両親に会わずに結婚。
今回結婚後初めて帰省できました。
帰省初日に両家揃ってご飯を食べることになっていたので、
乾杯前に妊娠報告。(妊娠3ヶ月後半)

両親も喜んでくれました(^ ^)

妊娠初期はわからないことだらけで誰かに相談したい気持ちもありましたが、
幸いつわりがひどくなかったので耐える事ができ、
両家に同時に報告できてよかったです。

〈里帰り出産について〉

里帰り出産をすることも伝え、産院の相談もしました。

近隣の産婦人科で出産した知り合いの話を聞く事ができ、よかったです。
ただ、里帰り出産の話は聞けなかったので
コロナ禍で状況の変化も激しいため
年明けに自分で電話して確認することにしました。

私たちの優先順位は以下2点でした。
・立会分娩可能
・面会可能

地元の産院2つに電話したところ、
一つ目の病院は
立ち会えるのは県内に2週間滞在しているコロナワクチン2回接種済の1名
という厳しい規制をされていました。

ここだと夫が立ち会うことも面会もできないのでNG。


二つ目の病院は
県内2週間滞在の制約がなく緩かったため、
必然的に産院が決定しました。

今後コロナの状況によって内容が変化する可能性もあるので仮決定ということで。

【最後に】

実家で過ごした年末年始は家事もせず
食べて寝ての繰り返しでダラダラ過ごしたため、
自宅に戻ってきてからスイッチが入るまでにかなり時間がかかりました。

昨日からようやくスイッチが入り、家事や仕事をボチボチしています。

仕事は3月いっぱいで退職して、里帰り出産への準備予定なので
あと約3ヶ月有難みを感じながら働こうと思います。

年末に増えた体重がなかなか戻りません。
食べて気持ち悪く感じることもなくなったので、
どんどん食べてしまいます。。。

シャトレーゼのアイスにハマってます!



着られる服が減ってきました、、、

5ヶ月の戌の日のお参りのリサーチをしています。
都内の有名どころはかなり混むみたいで
どこに行くか悩んでいるところです。。。

タイトルとURLをコピーしました