My daily life

2022年7月第一子出産予定のプレママです。
4月〜里帰り実家暮らし。

楽天ROOMでオススメ紹介中♪

【ハレクラニ沖縄】2022年3月、妊婦の1泊2日宿泊記。朝食のクオリティが高かった。朝食付きプランがオススメ☆

Okinawa

こんにちは。
今月の里帰りを前に、夫婦での思い出作りに沖縄旅行へ行ってきました。

妊娠7ヶ月の妊婦ですが、妊娠初期から体調もすこぶる良好で、
一度も妊娠のトラブルもなかったため、今回の旅行を決断しました。

宿泊は憧れの「ハレクラニ沖縄」を予約。
本来であれば、新婚旅行でハワイに行きたかったのですが、
コロナで行けず、せめて沖縄のハレクラニに行っておこうと思いました。
なので、私たちにとっては新婚旅行のようなものでした。

時期は3月後半の週末。
気温が低く、天気もよくなかったのは残念でした。

この宿泊の1週間前にコンラッド東京に宿泊したので、
今回の宿泊記はコンラッドと比較しての感想もあります。

【「ハレクラニ沖縄」とは】

恩納村に2019年にできた高級リゾートホテル。




本家はハワイにあり、100年以上の歴史があります。

「ハレクラニ」はハワイの言葉で「天国にふさわしい館」という意味だそう。

ハワイに次いで、沖縄に2つ目のホテルとして誕生しました。

【チェックイン】

羽田から沖縄に着き、レンタカーを借りて北部へ直行。

15:00のチェックインまで時間があったので、
名護まで行き、「宮里そば」でランチ。

https://hachioji-girl.com/okinawa-miyazatosoba/


イオンで夫の水着を買い、ブルーシールでアイスを食べ、ホテルへ。

16:00すぎに到着しました。

入口を過ぎると守衛さんに名前を聞かれ、進行方向を教えてもらいます。

ホテル正面に車を停めるバレーパーキングのサービス付きです。

自分で駐車場に停めに行く必要がないので、
雨の日でも濡れずに済みます。

ロビーの席を案内され、ウェルカムドリンクをいただきました。
さっぱりしていて美味しかった。

ですが、いくら待ってもチェックインの案内にこない。
私たちより後から来た人たちがどんどんお部屋に案内されて行く。
どういうこと〜?自分で言わないと行けないの?とか思いつつ
夕食を食べに外出する予定があったので、ここでの時間ロスは痛い、、、

30分以上待って、ようやく案内されました。
周りにはもうほぼ人もいない。笑
ちょっと申し訳なさそうにされてはいましたが、
こっちには理由もわからないし、待ち時間があるなら
一言でも言ってくれたらよかったのに、、、
ホスピタリティを謳っているホテルなので、残念。

チェックイン時の対応で言うと、
コンラッド東京の方が高いホスピタリティを感じられました。

【お部屋(ビーチフロントウイング)】

気を取り直して、お部屋へ。

今回宿泊したのは、「デラックスオーシャンビュー キング」のお部屋。
夜ご飯は外出して食べる予定だったので、
クラブラウンジは必要ないと思い、一番安いお部屋にしました。

ロビーと同じ2Fのお部屋で、ロビーからとても近くありがたかったです。

お部屋を案内してもらっているスタッフの方に
18:00に車を使いたい旨を伝えると、準備しておきますとのことでした。

部屋は十分な広さです。
(写真はターンダウンサービス後のお部屋です。)

荷物を置く場所が部屋のように広くなっていて、便利でした。

【プール】

18:00まで時間がなくなってしまいましたが、
お腹を減らすためにプールへ。

ハレクラニ沖縄にはプールが5つあります。
3月から入ることができますが、
この日は雨のため室内プールのみ利用可能でした。

小雨だったので、プールの写真だけ撮りました。

プールから見た客室です。
こうやってみるとかなり大きいホテルですね。

室内プールは小さすぎず、ちょうどいい大きさです。
2種類のジャグジーもありました。

春休み期間中のため家族連れで賑わっていましたが、
なんとか空きがあり泳げることに。

私たちの20分ほど後に来た人たちは外で待っていました。
家族が多い中、そんなこと気にせずプールに入り、泳ぎました。
妊婦7ヶ月だとお腹も目立ちますが、そこは堂々と!笑

水着はマタニティ用のこちらを購入して持っていきました。


まさにこの写真のようなフォルムでした。笑
産後も着られそうです。

30分ほど泳いで急いで支度をして、夕食へ行きました。
夕食は名護の「鉄板焼 朝日」でシャトーブリアンをいただきました。最高♡

https://hachioji-girl.com/okinawa-teppannyakiasahi/

【朝食(ハウスウィズアウトアキー)】

早起きして7:00すぎに朝食会場へ。

ビュッフェが食べたかったので、
ロビー近くにある「ハウスウィズアウトアキー」へ行くことにしました。

早い時間に行ったこともあり、窓側のお席を案内してもらいました。
ただ、気温が低く、換気の風が少し寒かったです。

ビュッフェはメニューが豊富で目移りしてしまいます。
卵料理は直接調理場の前で自分で注文して受け取るスタイルでした。

エッグベネディクトとポーチドエッグを注文。
オムレツも美味しそうでした。

何度もお代わりしてたくさん食べました。
一押しはリコッタチーズのパンケーキ。
ふわふわでぺろっと食べられちゃうんです。
カフェタイムに食べたいと思っていましたが、
朝食でも食べられるので、ありがたい。

沖縄ならではの食べ物もあり楽しめました。

ドリンクはスタッフの方に頼まないといけないのですが
なかなか近くを通らないし、とても忙しそうで頼みにくかったです。

コンラッドでは定期的にお声かけくださって、
お皿を下げたり妊婦の私にクッションをくれたりと感動したな〜。

【チェックアウトまで】

1泊2日なので、朝食後12:00にはチェックアウト。

3時間ほど時間があったので、敷地内をお散歩したり
プールで泳いだりしました。

この日も天気が悪く、使用できるのは屋内プールのみでした。
早い時間に朝食を食べたので、すんなり入れましたが、
10:00前にはまた外で待ちができていました。

またまた子どもたちがたくさんいる中、泳いで消費しました。
ジャグジーで温まって30分ほどで部屋へ戻りました。

シャワーを浴びて荷物をまとめて、
チェックアウトまでは心地よい海風を浴びながら二度寝。
身体が火照ってなかなか眠れなかったけど
ゴロゴロゆっくり過ごしました。

12:00チェックアウト。
駐車場料金1500円がかかりました。

12:00はチェックアウトの人で混んでいるので、
車の用意ができるまで20分ほど待ちました。

この間に記念撮影して過ごしました。

【さいごに】

憧れの「ハレクラニ沖縄」に宿泊でき、とてもよかったです。

1週間前にコンラッド東京に宿泊していなかったら
本当に満足した宿泊になっていましたが、どうしても比べてしまう。笑

安い部屋の予約とはいえ、コンラッド東京よりも値段は高いもん。

でも、朝食がとても美味しく、お部屋も過ごしやすく眺めもよく、
思い出に残る滞在となったのでよかったです!!

最後の最後まで「ジアッタテラス」と「ハレクラニ」で悩みました。
「ジアッタテラス」は16歳以上しか宿泊ができないので
子どもが産まれる前にもう一度行っておきたかったですが、
「ハレクラニ」にして後悔はないです!!

タイトルとURLをコピーしました